学びと備忘録

青森県に住む40代のライフスタイル

無印良品の「自分で詰める水のボトル」は一度使うと手放せない?商品情報を簡単にまとめてみました!

去年の夏の初め頃に購入した無印良品のウォーターボトル。この大きい”水”の文字が衝撃的!!!ダサいという口コミもちやほや・・・笑。でも無印良品の商品だとおしゃれに感じてしまうんですよね。気に入り過ぎてずっと部屋に飾ってたんですが、最近職場など外出時に使用!とても使いやすくて手放せなくなりました。値段も激安!

 

 


 

 

商品名

自分で詰める水のボトル

容量

330ml(350ml)

価格

190円(税込)

商品説明

少しでもゴミを減らせるように繰り返し使えるボトルをつくったそう。持ちやすいフラットな形とサイズ。すりきりの容量として350mlと記載されてますが、実際に使いやすい容量は330mlだそうです。

商品表示情報(品質表示)

原料樹脂
  • 本体→PET
  • フタ→ポリプロピレン
耐熱耐冷温度
  • 本体→耐熱70℃、耐冷0℃
  • フタ→耐熱90℃、耐冷0℃
そのほか
  1. 食器洗い機 ✘
  2. 電子レンジ ✘
  3. 冷凍庫 ✘
  4. 熱湯 ✘

洗い方

別売りの『隅まで洗えるボトル用ブラシ 大』を使用すると隅まできれいに洗えるようです。筆者はダイソーの商品で対応。

口コミ感想

この形とサイズは研究に研究を重ねたのかと思うくらい使いやすさがジャストで驚きました!

ちなみに、無印良品の無料の給水機を使用する場合のマイボトルは、スタバ商品でもダイソー商品でもなんでもいいようです。

無印良品公式ストア(楽天)



最後に

ついでにダイソー商品も紹介。

最近ハマってるのがお茶の粉末なんだけど、水でもさっと溶けるので手軽!

オリジナル缶欲しさに、かっぱ寿司「かっぱ茶(粉末玄米茶)オリジナル缶入り」399円(税込)のお茶の粉末も購入!笑

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村