学びと備忘録

青森県に住む40代のライフスタイル

ピラティスインストラクター養成講座/通信講座!資格取得までの流れ/ピラティスとは?効果は?難しい?

インストラクターって、スタイルが良くて綺麗な人が多くて美容や健康にもいいし憧れる!ってことで資格のキャリカレの通信講座で「ピラティスインストラクター」の資格を取得した筆者。せっかくなので、その経験を元にピラティスインストラクター養成講座についてまとめてみました。

 

 


 

 

ピラティスとは?

一見ヨガと区別がつかないんですが、ピラティスは健康的な生活を取り戻すことを目的としたエクササイズ。体の中心部分を強化し、体の安定性を高めることで、肉体面も精神面も「健康」であることを目指します。

資格取得までの期間

わずか4か月で指導者資格が取れます。筆者は1.5か月くらいで取得しました。

教材一式

テキスト、DVD、ヨガマット、ヨガボールほか、学習スケジュール、学習ガイドBOOKなどの書類が色々入ってました。

学習の流れ

  • 1か月目 ピラティスベーシック編 基礎
    ➡添削問題 第1回提出
  • 2ヶ月目 ピラティスベーシック編 実践
    ➡添削問題 第2回提出
  • 3か月目 ピラティスアドバンス編
    ➡添削問題 第3回提出
  • 4か月目 ピラティスツール編
    ➡添削問題 第4回提出

    すべての添削問題を提出すると・・・
     JADP受験資格取得!

毎日DVDを見ながら実践しました。勉強してるというよりは普通に宅トレしてるのと同じ感覚です。健康と美容にもなるので一石二鳥になるし、楽しみながら取り組めました。

費用について

知名度の高い本格的なピラティスインストラクターの資格を取得したい場合は20万円以上かかるようですが、こちらは通常価格52,900円。筆者は最大2万円値引きのキャンペーン中でしたので32,900円でした。

JADPの認定資格試験について

在宅試験なので気軽にできます。試験の受験料は5,000円くらい。実技はなく学科のみです。申し込むと問題と解答用紙が届き、解いたら返信用封筒に入れて送るだけ。約1か月後に合否結果、「認定証」が届きます。

感想

資格取得は簡単でした。趣味程度の好奇心でしたが満足です。これを機にピラティスを毎日の習慣にして美容と健康を目指したいと思います。